引越し

引越しがあまりにも大変で鬱になりかけてしまいました。ならないないよう皆様注意!ほんと大変すぎて困る!!だからこそ引越しの注意点を紹介していきます。
ホームボタン

夫婦で引越しする際の料金相場とは?

"夫婦で引越しするにはいくらかかる? 引越し作業を専門の業者に依頼する場合は、どの位のお金がかかるのか気になりますね。引越し料金は移動する距離や荷物の量等の条件によって変わります。また同じ内容でも時期をずらすだけで料金が大幅に変わってくることもあります。引越しの料金相場をチェックしてみましょう。一人暮らしの方は単身プランが利用できますが、家族の場合はファミリープランとなり人数によって相場が変わります。ファミリーでも夫婦二人の場合と四人家族とでは荷物の量がかなり違います。夫婦二人なら近距離の引越しで五万円前後が相場になっています。200キロ以内の長距離になると八万円前後になりますが、200キロを超える長距離になると十万円以上の料金が相場となります。あらかじめ相場を調べておくと業者を決める判断材料になるでしょう。 夫婦の引越しはどう進める?


夫婦二人で暮らしているご家庭では、どちらも仕事に就いていて忙しいということがありますね。引越しが間近に迫ってもなかなか休みが取れなくて思うように荷造りが進まない場合があります。そんな時は引越し業者が用意しているプランを賢く利用するといいでしょう。一般的には荷造りを自分たちで行って、荷物の搬出と搬入を業者が行うというプランを選ぶことが多いでしょう。しかし、荷造りまで業者に依頼できるプランもあり忙しい方に利用されています。料金的には多少高くなりますが、荷造りの時間と手間がかからないので非常に便利です。荷造り以外に新居に着いてからの荷解きも任せることができます。リビングやキッチンには細かい物が多いですが、荷造りから片付けといった時間がかかる作業を全て依頼できるので、ギリギリまで仕事に専念できます。もちろん仕事が忙しい夫婦だけでなく、高齢の夫婦にとっても最適なプランと言えます。子供たちが自立して高齢の夫婦二人だけになったら、環境の良い場所に引越してのんびりと生活したいと思うこともあるでしょう。業者の方では高齢の方向けに荷物を整理しながら荷造りするというプランも用意しています。重い荷物を持ってケガをしてもいけませんから、このようなプランは積極的に利用した方が安心です。妊娠中の妊婦さんがいるご家庭でも、荷造りと荷解きを依頼するといいでしょう。重い体で荷造りすることは大変ですし、転倒して万一のことがあってもいけません。トータルでサポートしてくれるプランを選び、安心して引越しができる環境を整えましょう。

家族の引越しの相場について

家族の引越しの相場ですが、何人で暮らしているのか、また引越先は遠いのか近いのかによっても大きくかわってくるものです。さらに時期によっても大きくかわってきます。繁忙期とオフシーズンと2つに時期をわけることができます。繁忙期は、新年度のはじまりなどに伴って引越し業者の予定がとりづらくなる3月から4月となっています。この時期は、一番予約も取りづらいですし、料金も一番高くなってきます。これから紹介する引越し料金ですが、時期ごとにみていきます。また、家族も4人家族として相場を紹介します。まず、オフシーズンの場合の家族4人の料金の相場ですが、移動距離が20キロ以内であれば、約63,000円となってきます。距離が50キロ以内となってくると、約70,000円、距離が100キロ以内であれば約78,000円、そして距離が200キロ以内であれば約96,000円、300キロ以内となってくると約160,000円が相場となってきます。次に繁忙期である3月から4月の引越し料金を紹介します。距離が20キロ以内で家族4人の場合の引越し料金の相場ですが、約80,000円となっています。さらに、距離が50キロ以内であれば、約94,000円、距離が100キロ以内であれば約100,000円、距離が200キロ以内であれば、約125,000円、距離が300キロ以内であれば約200,000万円となってきます。このようにみてみると、引越しをする時期によってもかなり相場は変わってくることがわかります。どうしても、3月や4月というのは新生活がこれから始まるという人が大勢おられるので、引越し業者も予約でいっぱいになってしまい予約がとりづらくなってしまいますし、値段も自然と高くなってしまうのです。3月から4月に引越しを考えているという方は、なるべく早めに動くことをおすすめします。また、荷物がとても多い場合には、相場よりも高くなってしまうこともよくあります。せっかくの引越しなので、この際、いらない荷物はなるべく処分をすることをおすすめします。また、引越しの時期が繁忙期であったとしても、たまたま業者の日程が空いている日だったり、予約がとても少ない日があったりすれば、少し安くなる場合もあります。また、新しい住居や今住んでいる場所が、一階であるのか、マンションなどの高層階になるのか、エレベーターがあるのかなどによってもかわってきます。

Copyright (C) 2014 引越しで鬱にならないよう注意してください!ほんと大変すぎますね! All Rights Reserved.